HOME > 募集要項(医師)

募集要項(医師)

募集要項(医師)
医師・鈴木直洋

当院の専門性の高さに魅力を感じて入職しました

もともと中部地方の医局に在籍し、大学病院や総合病院で勤務した後、
2008年に二本松眼科病院へ入職しました。

総合病院の眼科でも、ドクターが2~3人とスタッフが事務を入れても3~4人程度の規模ということがあります。そのスタッフも定期的に他部署に異動してしまうので“眼科専門”のチームを維持することは難しいのが現実です。
眼科医としては、やはり単科病院のほうがより多くの症例を効率的にこなせるのではないかと思い、眼科医になって4~5年目くらいから眼科単科病院の見学も始めました。

二本松眼科病院は関東でも名前の通っている病院でしたので、見学させていただいたときに単科病院の診療のスムーズさと同時にスタッフの専門性や、技術の高さ、そしてノウハウが共有されていることも素晴らしいと感じました。
特に、ドクターもスタッフもみんながアットホームな感じで協力し合っているのが、印象的でした。
このような病院の雰囲気に魅かれ、入職することを決めました。

職場はとてもフラットな雰囲気

とてもフラットな環境のなかで、
ドクター同士はほどよい距離感を保っています。


他の医療機関では昼食はドクターそれぞれ各自で済ませることが多いのですが、
当院ではドクターが食堂に集まってみんなで食事をとる習慣があります。
もちろん午前中の外来や手術が終わったドクターからそれぞれ昼食をとるので全員が同じ時間帯になるわけではありませんが、ドクター同士の間に壁がなく食事中にもそれぞれが担当している症例の話が出ることもあり、みんなで忌憚なく話し合っています。

また、毎週火曜日には症例検討会があります。
各医師の意見も積極的に採用してくれるようなフラットな雰囲気があります。
各医師がいろいろ調べていると「よく調べているね」というように意見や提案を積極的に採用してくれます。
手術時は件数も多く緊張しますが、全体的に何事も気さくに話せる職場です。

コメディカルのサポートが厚く、仕事がやりやすい環境です


外来診察や手術件数、ともに多く忙しい毎日ですが
休日はきちんと取ることができます。


定休日は各医師で曜日固定、日曜日は順番で当番を担当しています。
小規模で症例数が少ない病院でもドクターの人数が少ないと、週末がほとんどつぶれてしまうケースがあります。しかし、当院の場合はドクターの人数が多いため、その点の調整はできています。忙しい毎日の中でもお互いにフォローし合うという風土があり、大きな家族のように助け合う基盤があるのは当院の良いところの1つです。

また、ドクターの仕事に集中できる環境を用意していただいているので仕事に集中できます。
例えば、手術の際には看護師や看護助手などスタッフが自主的に準備をしてくれますので、一つひとつ指示しなければならないということもありません。
白内障等手術は、1日に多数行います。
そういったなかでもストレスなく手術に集中できるのは助かります。

多くの症例を担当できるのがやりがいです

様々な症例を担当することで、ドクターとしてのスキルが
磨かれていくことは大きなやりがいにつながります。


当院には疾患に対するチーム医療の流れができあがっています。
それを、看護師や検査員が常時見直しながらしっかりとしたマニュアルで管理しています。
診療体制がしっかりとできています。
緊急症例の受け入れも、各部署が連携し合い、スタッフ一人一人が笑顔で献身的に協力してくれます。ドクター業務に集中できる環境ですので、モチベーションも上がります。

1日に350~400名の患者様が来院する外来診療についても、長年の蓄積で診療体制が確立しています。
そういった診療効率の高い環境で仕事ができるので、日々充実して仕事に取り組んでいます。

やりがいを強く感じるのは、やはり患者様が治っていく姿を見ているときです。
「ありがとうございました」と声をかけられるのは医師なら誰もが嬉しいことだと思います。
手術をして「視機能」が上がると、患者様の行動が変わります。
視力が改善して見えるようになることで、外出もできるようになり、運動や趣味に打ち込むようになる方もいらっしゃいます。
経過観察のための診察にいらっしゃるときに、手術の前とは見違えるほどにバイタリティにあふれ、しっかりとした足取りで歩くようになっている姿を見ると本当にこの仕事をしていてよかったと思います。
これからも、さまざまな症例に携わり、技術を高めていきたいと考えています。

経験を積極的に積みたい方に最高の環境です

眼科医としてたくさんの症例を経験していきたいという方には最高の環境だと思います。
また、ドクター業務に集中できるようスタッフがさまざまなサポートをしてくれる環境が整っています。
1日1日の診察や手術のボリュームは多いですが、充実した毎日を過ごすことができるはずです。
チームの一員として、一緒にやっていきましょう。

募集要項

常勤外来診療・手術
非常勤(パート)外来診療・コンタクト診療
小児眼科医週1回(土曜日1日or午前中のみでも可)
お問い合わせ先

二本松眼科病院
〒132-0035
東京都江戸川区平井4-10-7
Tel 03-3681-1347(事務課直通)
事務長 宇多 和久

随時募集しております。
いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。
院内見学もお気軽にどうぞ。

提出書類

履歴書(写真貼付)、医師免許証
面接時持参又は郵送可
応募に関しての秘密は厳守します。
事前に院内見学をご希望の場合はご遠慮なくお申し出下さい。
ホームページからのお問い合わせもお受けしております。