HOME > 募集要項(看護師)

募集要項(看護師)

募集要項(看護師)

看護師

病棟

当院では白内障手術を中心に緑内障、糖尿病網膜症や網膜剥離、加齢黄斑変性、眼瞼下垂など年間5000例の手術を行っており、術後看護が主な業務となります。平均在院日数は2日、日帰りの患者様もいらっしゃいます。
夜勤できる方歓迎! 日勤のみ、夜勤のみご希望の方もお気軽にお問い合わせください。

外来

外来の1日平均来院患者数はおよそ350名。小さなお子さんから高齢の方まで年齢層は様々。
一般診療はもちろん、白内障や緑内障、網膜剥離、糖尿病性網膜炎など様々な疾患をお持ちの患者様の対応をしていただきます。
お子様がいるなどの理由でパートご希望の方もお気軽にお問い合わせください。

募集要項 

職種看護師
応募資格有資格者
勤務時間病棟2交代制
日勤    8:30~17:30
夜勤 16:30~翌9:00
外来シフト制 9:00~18:00、9:30~18:30
休日完全週休2日制
外来:日・祝・他交替 冬季
病棟:交替
給与月270,000円以上 ※経験等考慮
福利厚生社会保険完備 有給休暇 慶弔休暇 退職金(規定による) 
保養所(伊豆・逗子・湯沢) 交通費規定内支給
応募方法エントリーフォームから応募または履歴書(写真貼付)免許証(写)を郵送下さい
お電話からも受付けております。(担当:岡登)

募集要項 

職種夜勤専従看護師
応募資格有資格者 
勤務時間夜勤 16:30~翌9:00 ※勤務回数等、応相談
給与19,000円~25,000円
福利厚生交通費規定内支給 保養所(伊豆・逗子・湯沢)
応募方法エントリーフォームから応募または履歴書(写真貼付)免許証(写)を郵送下さい
お電話からも受付けております。(担当:岡登)

看護師 外来主任 野口 科子

1日のお仕事の流れ

日勤の場合
8:30 出勤。朝の準備と確認夜勤の看護師から申し送りを聞きます。
同時に当日の午前中に手術をする患者様がご来院されますので、体調確認などを行い、異常があれば担当医にすぐに報告します。
9:30頃 病棟診察退院予定の患者様の術後診察、これから手術する方の術前診察などを行います。
さまざまな指示が担当医から出ますので、業務が集中する時間帯です。

10:00 手術開始午前中の手術は10時スタート。白内障の手術は10分前後で終わりますので、入室とお迎えがスムーズに進むよう留意します。同時に退院する患者様に点眼薬の種類と使い方の説明、退院後の生活の注意点、次回診察の案内などをします。
11:00午後の手術患者様の入院案内
午後から手術を受けられる患者様が入院されますので、体調確認などを行います。午後に手術をする患者様は、お昼を食べていただいてから手術の準備に入ります。
12:30 お昼休午前中の手術は12時前後に終わるので、このタイミングでお昼に。

14:00 手術開始午後の手術は14時スタート。午前同様、入室とお迎えがスムーズに進むよう留意します。
また日帰り入院の方の退院も始まりますので、退院指導を行います。
16:00 巡回日勤帯は11時と16時が基本的なラウンド時間。点眼がきちんと行えているかどうか、術後の体調チェックと患者様からの質問への対応などをしていきます。
また、午後の空いた時間にはシャンプーの介助なども行います。
夜勤の場合
16:30 出勤日勤者からの申し送りを受けます。
21:00 巡回21時から2時間ごとに病室を見回ります。
21時、23時、日が替わって午前1時、3時、5時の5回です。
6:00患者様起床
8:30日勤者との引き継ぎ

看護師になったきっかけ

院長挨拶

スタッフの良いところを最大限生かせる職場になるようにしていきたいです。

4人兄弟の末っ子で、兄が3人います。6歳違いの兄のお嫁さんが看護師で、中学生の頃「看護師の仕事はいいな」と思っていました。でも中学生でしたので「夜勤の時に幽霊がどうしよう」と怖くなって(笑)、高校は商業科に進学して企業に就職しました。
4年間、勤めたのですが女性で長く勤めている人が少なかったので、これ以上続けていても先はないなと思い、中学生の頃の夢を思い出して看護師に転向しました。

入職のきっかけ

当院に入職したきっかけは知人の紹介です。たまたま同じ職場だった方が、二本松眼科病院の夜勤専従の仕事をしていたので紹介してもらいました。面接はゴールデンウィークの合間でしたが、外来がものすごく混雑していたことを今でもよく覚えています。
今年で13年目になります。気がつけば現在は外来と病棟の主任を兼務しています。

入職時の印象

先輩のサポートと助言に助けられ、本当に心強かった

前職は総合病院の外来や療養型病院での勤務経験がなく眼科は初めてだったので、わからないことだらけでした。私が入職した当時は外来の看護師も少なく、誰に聞いたらいいかもわからない状況でした。そんな時、患者様が急に具合が悪くなり、意識消失してしまったんです。慌てていると先輩看護師がすぐに来てくれて一緒に対応してくれました。幸い、患者様の意識もすぐに回復し大事には至りませんでした。この時は先輩のサポートと助言に助けられ、本当に心強かったです。一人では仕事はできないと痛感した出来事です。

心がけていること

スタッフの良いところを最大限生かせる職場になるようにしていきたい

看護師として、患者様に寄り添った対応をしていきたいと思っています。どんなに混んでいても患者様のお話はよくお聞きするようにしています。社会や家庭環境、家族構成などお一人お一人違いますので、その方の状況を踏まえてサポートしていきたい、できることは最大限やりたいと考えて日々業務に取り組んでいます。
どんなに混んでいても患者様のお話はよく聞くようにしています。

スタッフに対しては、落ち着いて働きやすいと思ってもらえるような職場にしたいと考えています。女性ですので結婚、出産、育児とライフステージが大きく変化しますが、自分含めスタッフ同士、協力して長く働ける職場になるよう努めています。患者様のお話をじっくりお聞きするのと同じように、スタッフの意見や悩みも良く聞くこと、これがポリシーです。それぞれのスタッフの良いところを最大限生かせる職場になるようにしていきたいです。